学研コンピュータムック Gakkenpc.com

500円でわかる
LINE最新改訂版
ウェブ
特典2

利用登録

LINEのウォレットで新規登録する

LINE Payは、LINEアプリのウォレット機能として提供されている。そのため、利用にはLINEアカウントを持っていることが前提になる。アカウントがあれば、規約に同意するだけで登録作業は完了する。

新規登録

LINEアプリを起動して「ウォレット」をタップし、「今すぐLINE Payをはじめる」と書かれている部分をタップする。
LINE Payの説明画面が表示されるので、「はじめる」をタップする。説明画面は、左方向にスワイプすると内容が切り替わる。
「LINE Cashアカウント利用規約」「プライバシーポリシー」「LINEユーザー情報提供ポリシー」をそれぞれタップして内容に目を通して同意をし、「新規登録」をタップする。これで、登録作業は完了だ。

パスワードの設定

セキュリティ面を考慮し、パスワードを設定しておこう。画面上部に表示されるメッセージをタップする。
パスワードを入力し、次の画面でも同じパスワードを入力して設定する。
スマホの認証機能(顔/指紋認証など)を利用するか聞かれるので、利用する場合は「はい」、利用しないのであれば「いいえ」をタップする。「はい」をタップすると、パスワードの入力ではなく認証機能で画面が開く。
これで準備は完了だ。この画面から、LINE Payを利用する。

パスワードロックをオンにする

「パスワードロック」を「オン」にしておくと、アプリを起動するたびにパスワードの入力を求められる。スマホに認証機能がない場合は特に、セキュリティレベルを上げるために「オン」にしておこう。また、スマホの認証機能のオン/オフもここで設定できる。
LINE Payの画面を一番下までスクロールして「設定」をタップする。
「設定」画面が開くので、「パスワード」をタップする。
「パスワードロック」を「オン」にする。認証機能(画面ではiPhoneの「Face ID」)を使う場合は「オン」に、使わない場合は「オフ」にする。

ご利用に当たっての注意

本サイトで紹介している内容は、2020年2月の情報にもとづいています。仕様変更などが予告なく行われることがあります。 動作については、2020年2月現在のiOS13.3.1/Android 10の機種で編集部にて検証しておりますが、すべての環境について動作を保証するものではありません。またLINE Payサービスを使用したことにより発生した結果について、編集部およびLINE Corporationは一切責任を負いません。各自の責任においてご使用いただくようお願いいたします。